フォト

最近のトラックバック

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月 6日 (月)

三度目の三渓幼稚園

週末に台風が連続で来ましたね。台風が過ぎ、冬の気配が感じられるこの頃。 
さぬきママブラスは、10月25日に高松市立三渓幼稚園に演奏会に行ってきました。 
日山のふもとにある幼稚園です。三渓幼稚園へは、今年で三回目の訪問です。 

今年のプログラムです。 
①コナン ②大きなカブ ③指揮者体験(ミッキーマウスマーチ) ④ドラえもん ⑤にじ ⑥いのちの理由 ⑦園歌 

そしてなんと!歌の教室で先生をしている方が、ゲストで来てくださいました! 
岡島先生は、にじ、いのちの理由、園歌の3曲で、ママブラスの演奏に合わせて歌ってくれました。 
Sankei1
(リハーサルの写真です) 

2曲目の「大きなカブ」では、幼稚園の先生2名と園児さん3名が前で劇をしてくれました。 
リハーサルは当日の本番前だけだったのですが、園長先生のおじいさん役がおみごとで、大成功の演出になりました! 

Sankei2
(リハーサルの写真です) 

5曲目の「にじ」。先生の素敵な歌声にうっとりしながら演奏していると、幼稚園で習ったのかな?園児さんたちが先生の歌に合わせて手話をつけてにじを一緒に歌っている姿が見えました。すると歌の先生も手話をつけて歌いはじめた・・・。その自然な場面にすごく感動して、私、演奏しながら泣いてしまいました。 

6曲目の「いのちの理由」は、さだまさしさんの曲です。「しあわせになるために 誰もが生まれてきたんだよ・・・悲しみの花の後からは 喜びの実が実るように・・・」。子供を思いながら聞くと、とても引き込まれてしまう歌詞です。我が子が近くでいる分、余計に思うのでしょうか、見に来て下さった保護者の方でも泣いている方が見えました。 

その後、園歌、アンコールと続き、これで片づけの予定だったのですが、 
突然の楽器紹介タイム!園長先生がママブラスの楽器紹介の司会進行をしてくれました。 
さらに園長先生のリクエストにより、園児の退場用に、アンコールの「恋」をもう一回演奏することに!予定外のことが次々とあって、とてもびっくり&楽しかったです。 
笑いあり涙あり、大人も子供も一緒に参加できた、素敵な演奏会だったと思います(*^_^*) 

ブログ係*たえぷ 

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ